いろんなサロンに通ってみても、どこか満足できなかったあなたへ

 

綺麗になることを楽しめていますか?

 

美意識が高いあなた、

努力をたくさんしてきたあなた、

とっても素敵です。

 

ジムで運動したり、エステに通ったり、綺麗になっていく時の高揚感。

外見が美しくなると嬉しくなりますよね。

 

私もエステに通ったり、セルフケアをして綺麗になっていくのを実感するのは、本当に幸せを感じる瞬間です。

 

女性は美しくなると、自分に自信が持て、生き生きとしてくると思います。

 

サロンは、そういった外見が美しくなることを通して、内面の美しさも同時に引き出す場所であると考えています。

 

しかし、

 

私は過去に、エステに行けば行くほど辛くなる時期がありました。

 

もともとエステに行くことが大好きでした。

会社員時代、お給料はほとんど美容代に使うほどの自他共に認める美容オタク。

 

気持ちよくて、癒されて、エステティシャンの方と楽しくお話しして、そして自分を磨いているという意識を持つことで気分も上がるところが、大好きだったんです。

 

しかし、ある時から少しずつ、それは変わりました。

 

〝どれだけ努力をしても理想の体型になれない…″

 

エステに通い、確かに痩せました。

 

ただ、私の一番の悩みだった太い脚は、理想の美脚ではなかったのです。

 

エステティシャンの方に勧められた痩身マシンでセルライトを壊しても、柔らかくなっただけでサイズは変わらない。

 

脂肪を燃やすマシンを試しても、むくみはなくならず太いまま。

 

むくみをなくそうとまた別の機械を試しても一時的。

 

数え切れないほどの痩身マシンやマッサージを受けました。

 

セルフケアも、エステティシャンの方にアドバイスをもらっては片っ端から実践しました。

 

高級なクリームも買って、マッサージローラーも買って、毎日2時間、欠かさずマッサージ。

 

当時、睡眠時間もろくに取れないような生活の中、それを削ってでもマッサージは欠かしませんでした。

 

「ここまで時間もお金もかけたんだから、何が何でも綺麗にならなくちゃ」と思っていたのです。

 

サプリも飲んで、良い水もたくさん飲んで、美容ドリンクも飲んで、補正下着も買いました。

 

体質改善が必要だと言われれば、漢方を買いに行き、よもぎ蒸しをしたり、ジムにも通いました。

 

それでも、変わらない。

 

これ以上何をすればいいの…?

 

エステティシャンの方の「こうしたらいいですよ」というアドバイスも、もうやっているのに…と聞けば聞くほど辛くなり

 

だんだん

 

「あなたはまだまだ努力が足りない」

 

と言われているような気がして、追い詰められていったのです。

 

そしてせっかく自分が満足していても、コースが終わりそうになると

 

「最初よりは細くなったけど、まだまだだね」

「ふくらはぎが細くなった分、逆に太ももの太さが目立ってバランスが悪いね」

 

など自分が気にしていなかったところも指摘され、

 

「あなたはまだまだ綺麗じゃないよ」と言われているような感覚に陥っていました。

(エステティシャンの方は、より綺麗になってもらおうと善意で言ってくださっていたのだと思いますが…)

 

そのうち

私は何をしても、綺麗にはなれないんだ。

 

そう思うようになってきてしまいました。

 

人の2倍も3倍も努力しても、納得できる理想の結果は手に入らず

エステのアドバイスも信じられなくなってきて、セルフケアも疲れてしまいました。

 

もう、やめよう。

 

自暴自棄になり、綺麗になることを諦めてしまいました。

 

それから数ヶ月経ち、そんな事情を知っている友人に、ここなら大丈夫だよと、あるエステサロンを紹介してもらいました。

 

その時はエステに通うのはやめてしまっていましたが、やっぱりもともとはエステが大好きな私。

 

エステが恋しくなってきたのと、身体に老廃物が溜まって重くなってきている実感はあったので、最後の望みをかけて、そのエステサロンに行ってみました。

 

そのオーナーさんは、これまでの方と全く違いました。

 

こちらの気持ちをよく聞いてくれて、金銭的にも、精神的にも、無理のないアドバイスをくれました。

 

何よりもストレスが一番美を遠ざけるということを教えてくれたのです。

 

肌荒れも、たるみも、老化も、太りやすい体質も、一番の原因は「ストレス」。

 

綺麗になることに執着しすぎて、それがストレスになってしまっては本末転倒だったのです。

 

それを教えてもらい、毎日2時間欠かさなかったマッサージを、1日15分だけ、それも気が向いた時だけやることにし

サプリやその他のことも、飲み忘れたり、時間がなくてできなかった時でも、自分を責めないようにしました。

 

そうして、いつの間にか抱いていた

 

「自分に厳しくしないと綺麗になれない」

 

という思い込みを捨てたことで、徐々に結果が出て、体質も変わってきました。

 

特に肌荒れと肩コリはストレスがなくなっていくと、すぐに変わったことを実感しました。

 

綺麗になる為にする努力が、ストレスになってしまっては逆効果ということを身を持って経験しました。

 

いわばダイエットサプリを、砂糖たっぷりのコーラで飲んでいるようなもの。

 

それでは結果は出ませんよね。

そして結果が出ないことが、またストレスになるという悪循環。

 

エステは、外見を綺麗にするところです。

 

ただし、外見を綺麗にするためには内面のケアが必要なのです。

 

私は内面から美しくする「ストレスフリー」で、「綺麗になることを心から楽しめる」エステを目指します。

 

当時私を救ってくれたサロンのように、今度は私が同じ悩みを抱える方の力になりたいと思っています。

 

エステに通うと、エステティシャンによる施術の効果や、美容の知識が増えることにより、綺麗になっていきます。

 

しかし何よりも大切なのは

 

エステに行くのが楽しい!

こうやって自己投資できる私は素敵!

そんな自分が好き!

 

と思える心が、女性を美しく輝かせるのです。

 

もう無理しなくて大丈夫。

頑張らなくてもいいんです。

 

ありのままのあなたは美しい。

 

その美しさを引き出すのは、あなたの奥に眠っている【自信】なんです。

 

エステは、【自信】を持って「私は綺麗」と思えるためのツールだと思っています。

 

私はエステティシャンとして、小顔になるためのアドバイスや、ダイエットのアドバイスをします。

 

しかし、アドバイスを必ずしも全部守れなくてもいいんです。

毎日マッサージできなくても大丈夫。

気を抜くと悪い癖が出てしまっても大丈夫。

もう自分を責めなくても大丈夫。

 

私は、エステティシャンは美容の先生ではなく、パートナーだと思っています。

小顔になる為、痩せる為に、絶対にこうしなさい、とは言いません。

 

時には、セルフマッサージ、面倒くさいよーって愚痴ってください。

目が腫れぼったくなるって分かってるのに、またお酒飲みすぎちゃった!って笑い話にしてください。

噛み癖も猫背も、気を抜くと戻っちゃうよって打ち明けてください。

運動が毎日続けられない、、、って弱音も吐いてください。

 

大丈夫、あなたは絶対に美しくなれます。

 

私のサロンは、ただ小顔になるための場所ではなく、

あなたが

 

疲れたら癒される場所であり、

落ち込んだら元気になれる場所であり、

やる気が湧いてくる場所であり、

 

そして【自信】が引き出される場所

でありたいと思っています。

 

あなたのご来店を心よりお待ちしています。

 

Salon de K オーナー・伊藤希子

 

kinmaku-yoyaku